外交的 MPI モーズレイ性格検査結果

e16n10l0.png

外向性尺度Eが16、神経症的尺度Nが10、虚偽発見尺度Lが0です。

外向性尺度は、スコアが高いと外交的、低いと内向的ということを示しています。神経症的尺度は神経症的傾向の強さ、虚偽発見尺度は真面目にテストを受けていない可能性の高さを表します。

グラフは横軸が外向性尺度E、縦軸が神経症的尺度Nです。

あなたはタイプE+N0になります。

E+N0 外交的

E得点が極端に高くなければ、行動力もあり、あまり細かいことにこだわらないので、他人に与える印象もよく、おそらく友人も多いタイプである。他のプロフィールに比べると楽天的で悩みもなさそうなうらやましい性格に見える。ただ、考えがころころ変わりやすいので、他人から信用されないところがある。

典型的な内向型の人が少ないように、典型的な外向型の人も、実際はほんの一握りである。典型的な外向型の人は社交的で刺激を求め、じっとしていることを好まない。心理的に変化しやすいので、その衝動性が攻撃性とつながると反社会的な行動に出ることがある。さらに、自己中心的な考え方が目立つため、気はいいのだが、自分とかけ離れたタイプだとまったく気持ちが読み取れなかったりする。