色の心理テスト - 水色 緑 オレンジ

1番目に水色を選んだあなたは

1番目に選ぶ色は、あなたの基本的な性格を表しています。

若若しさを持ち、どんな状況でも想像力と新しいアイディアをもたらす人です。普段は落ち着きがあって、クールな外見を保ち、要求のきびしい仕事を処理する能力があります、何事も自分のやり方で進め、パニックにおちいらない傾向があります。
決断力があり、行動が明確です。まわりに人があつまり、あにたの目的や方向性が回りに伝わっていきます。洞察力や才能にあふれ、その能力を生き方に生かすことができます。本質的に意思の疎通が上手で、自己表現も容易にできます。しかし、精神的志向がかなり強いため、自分のアイディアを現実のものにすることや、足を地につけた状態にいることが難しい場合があります。

2番目にを選んだあなたは

2番目に選ぶ色は、あなたの現在の内面を表しています。

あなたの課題は、傷ついた感情を受け入れることです。そうした感情は、強い不安感をおこし、ついには幻滅させ、人に対して批判的になったり、ねたんだり、うらやんだりします。この内部の感情を静めるために原因を考えるようになります。表面的には自分の行動が勝ちあるものののように思えますが、それは満たされない欲求に起因しているのです。人と感情を分かちあうことがときどき難しいとかんじたり、自分の心の奥にある感じようをおさえつけてしまうことがあります。
もっとも大切な課題は、しり込みしたくなったときにも、自分の感情を表現する勇気を持つことです。

3番目にオレンジを選んだあなたは

3番目に選ぶ色は、あなたの未来と人生の目標を表しています。

あなたは破壊的でなく、建設的に行動する必要があります。なぜならば、その時の衝動で行動する傾向があり、実際に考える時間がほとんどなく、後から考えてしまうことが多いからです。あなたのエネルギーがもっと懸命に、効果的に使われるようによくものを見て、考えることが必要です。オレンジを三番目に選んだあなたは、今すこし引っ込みじあんになっているのかもしれません。したがっていますべきことは、一歩踏み出して、もっと勇気をもって人生を楽しむことです。冒険することをいとわず、自分のふだんのやり方を乗り越えることです。

補色関係

選んだ色の中に補色関係がありません。生活の中に選んだ色の補色を取り入れることで、心のバランスをはかっていくと良いでしょう。

選んだ色傾向の補色に当たる色は、こんな色です。

診断結果をシェアしてみよう!