色の心理テスト - 水色 紫 緑

1番目に水色を選んだあなたは

1番目に選ぶ色は、あなたの基本的な性格を表しています。

若若しさを持ち、どんな状況でも想像力と新しいアイディアをもたらす人です。普段は落ち着きがあって、クールな外見を保ち、要求のきびしい仕事を処理する能力があります、何事も自分のやり方で進め、パニックにおちいらない傾向があります。
決断力があり、行動が明確です。まわりに人があつまり、あにたの目的や方向性が回りに伝わっていきます。洞察力や才能にあふれ、その能力を生き方に生かすことができます。本質的に意思の疎通が上手で、自己表現も容易にできます。しかし、精神的志向がかなり強いため、自分のアイディアを現実のものにすることや、足を地につけた状態にいることが難しい場合があります。

2番目にを選んだあなたは

2番目に選ぶ色は、あなたの現在の内面を表しています。

物事をまとめる統率力があり、権威あるポジションにつく傾向があります。しかし、他人から見たらとても難しいことをやっているのに、自分では心もとなさを感じてしまいます。それは、自分自身に対する価値観、自尊心に問題があります。
あなたにとっての課題は、まわりの人からの承認や、信頼できる意見を求めることです。もしこうした意見を取り入れていかないと、人生における責任を放棄してしまったり、現実逃避に走ってしまうかもしれません。そこで、あなたの課題は、あなたの人生にはある目的があり、それはどんな状況でも無視されることなく、達成されなければならないと認識することです。ひたむきに辛抱強く努力してこそ、成熟することができるのです。

3番目にを選んだあなたは

3番目に選ぶ色は、あなたの未来と人生の目標を表しています。

いっしょにいて自分がくつろげると感じる人と付き合い、新しい友情や意義のある人間関係を築く必要があります。このように自分自身を表現することによって、自分が他人にもたらすことのできる価値や利益がわかり、喪失感や違和感を軽減させることができるでしょう。そして人生をもっと楽しめるようになります。緑の人の典型である、罪悪感などがなくなり、あなたの視野が新しくなって開花しはじめます。緑は注意を求める色です。決断しないうちに状況が流れていかないように注意しなければなりません。

補色関係

選んだ色の中に補色関係がありません。生活の中に選んだ色の補色を取り入れることで、心のバランスをはかっていくと良いでしょう。

選んだ色傾向の補色に当たる色は、こんな色です。

診断結果をシェアしてみよう!