虚偽傾向大 MPI モーズレイ性格検査結果

e12n20l10.png

外向性尺度Eが12、神経症的尺度Nが20、虚偽発見尺度Lが10です。

外向性尺度は、スコアが高いと外交的、低いと内向的ということを示しています。神経症的尺度は神経症的傾向の強さ、虚偽発見尺度は真面目にテストを受けていない可能性の高さを表します。

グラフは横軸が外向性尺度E、縦軸が神経症的尺度Nです。

あなたはタイプL+になります。

L+ 虚偽傾向大

自分を良く見せようとする傾向が強い。このテストの回答も信頼できない

診断結果をシェアしてみよう!